■Internet Explorerのサポートについて
  マイクロソフトより2016年1月12日(火)(米国時間)以降各OSに対応する最新のInternet Explorer以外は
 サポート対象外になるお知らせが発表されております。
 電子入札システムもセキュリティを考慮してマイクロソフトがお知らせしている環境と同様の環境を推奨環境と致します。
 推奨環境にアップデートしなくても電子入札システムは利用可能ですが、推奨環境にアップデートすることをお勧め致します。


 推奨環境については こちら をご確認ください。


戻る

TOP >> お知らせ
共同利用電子入札システム