共同利用電子入札システム
TOP >> 動作環境と設定 >> Internet Explorer 11の設定
1. 「信頼済みサイト」への登録
  1−1. Internet Explorer の右端にある[設定ボタン]-[インターネット オプション]を選択します。
   インターネット オプション
  1−2. 「セキュリティ」タブをクリックします。次に「信頼済みサイト」を選択し、「サイト」ボタンをクリックします。
   信頼済みサイト
  1−3. このWebサイトをゾーンに追加するに「https://e-bid.nyusatsu.ebid-osaka.jp」を入力して、  
     「追加」ボタンをクリックし、最後に「閉じる」ボタンをクリックします。
   信頼済みサイト
  1−4. 「信頼済みサイト」のセキュリティの「レベルのカスタマイズ」をクリックします。
   レベルのカスタマイズ
  1−5. [その他]-[サーバーにファイルをアップロードするときにローカル ディレクトリのパスを含める]を、「有効にする」に変更して、「OK」ボタンをクリックします。
   セキュリティ設定
2. ポップアップブロックの解除
  2−1. 「プライバシー」タブをクリックします。次に、「ポップアップ ブロックを有効にする」にチェックが入っていることを確認し、
     「設定」ボタンをクリックします。
   ポップアップ ブロック
  2−2. 許可するWebサイトのアドレスに「https://e-bid.nyusatsu.ebid-osaka.jp」を入力して、
     「追加」ボタンをクリックし、最後に「閉じる」ボタンをクリックします。
   ポップアップ ブロック
3. 互換表示設定
  3−1. Internet Explorer の右端にある[設定ボタン]-[ツール]-[互換表示設定]を選択します。
   互換表示設定
  3−2. 追加するWebサイトに「https://e-bid.nyusatsu.ebid-osaka.jp」を追加して、
     「追加」ボタンをクリックし、最後に「閉じる」ボタンをクリックします。
   互換機能設定
4. SSLの脆弱性対策
  こちら からSSLの脆弱性対策手順をご確認ください。
5. JRE8ご利用時の注意事項
  JRE8をご利用の場合は こちら もご確認ください。
以上で設定は終了です。お疲れ様でした。パソコンを再起動してご利用ください。